大黒柱に支えられた骨太な家

概要 ●工事内容 新築工事

   ●所在地  豊川市

   ●延床面積 160㎡

   ●設計 施工 小林住建

   ●主な仕上げ材 外壁:ガルバリウム鋼板 屋根:三州瓦 床:楢 壁:杉板 漆喰

           天井:杉板 建具:杉

豊川市で古くからの母屋を建替え工事をさせていただきました。

ご主人のご要望で無垢の木をふんだんに使った和風住宅にしたい!と言う

願いから職人が使う材やディテールまで無垢の木を生かして拘りました。

階段のケヤキの柱材は元のお家で使われていた柱材です。