豊橋市 様邸


概要  ●工事内容 新築工事

    ●所在地 豊橋市

    ●延床面積 145㎡

    ●設計・施工 小林住建

    ●断熱工事 セルロースファイバー

    ●仕様  外壁:ガルバリウム鋼板 屋根:三州瓦 床材:杉(30mm)桧(30mm) 

         壁:漆喰 天井:漆喰、杉板

               

     

「説明分」

合板を使わず、なるべく天然の物だけを使い人と環境に優しいお家になっています。 材料は下地も含めてすべて国産材で近くの山で採れた杉、ヒノキを

大工が丁寧に愛情もって仕上げています。

 

敷地が住宅地と言う事で目の前い倉庫が建っていて冬場の日照が少し懸念されたので建物をコの字型にしてリビングの奥まで日が入るように考慮しました。

 

水廻りの近くにクロゼット、物干しスペースを設け、洗う→干す→収納するの作業が簡潔するよに動線に拝領されています。